昭和36年創業。京都の地で自動車の販売・整備をさせていただいております。

文字サイズ:

 

 

 

 

スタッフブログ

 

このDPDは交換しんと直して♪



それぞれの仕様に応じた作業

輸入車、国産車、軽自動車、
営業車、
ハイブリッド車、ディーゼル車、
ガソリン車、電気自動車…


そして使用される環境で整備は様々です。

昨今、人気を集めているディーゼル車。




黒煙を抑える為にDPDという名の部品
(各メーカーにより呼び名は若干違います)が
排気マフラー間に装着されております。

このDPDがディーゼル車メンテナンスの重要箇所になります。





今回はこのDPDが正常作動しないとの事で依頼があり、
現在作業中…画像のエキゾーストフラップがどうも作動できていないようです。







DPD本体温度を上昇させるのに必要不可欠なエキゾーストフラップです。










DPD再生させる為に強制でフラップ動かしました。










DPD本体です。ここに煤をためて一気に燃やします。









データにて再生観察中です。







問診から現症状と診断テスターの情報、
あとは現車の動作状況に現場経験…何事も積み重ねが大事です。
あとは部品を修理できるのか?交換なのか?ですかね。




・・・後ろから代表松原が忍び寄り
「交換しんと直して♪」って言ってましたが(笑)

 
京都市右京区西院清水町11-1 株式会社松原オート 075-311-5904



 

 

新車シエンタ パイナリーコーティング施工!

【 PINERYコーティング 】

新車トヨタ シエンタ


今回は業者様からの依頼を頂きました。





お聞きすると、お客様は弊社のコーティングは
今回で2台目。

大変気に入って頂いているとの事、
大変嬉しく感じております。
















施工前チェック(洗車後)では
ボンネットの部分的なクスミが一番気になる点でしたが、

2回の下処理(艶出し)と、
洗車 → 脱脂 → コーティング施工
で、
モーターショー展示車同等の結果を出せたと感じております。













愛車となるシエンタで多くの思い出を
お創り頂けば幸甚に存じます。




トヨタシエンタH29年式
パイナリーコーティング施工料金(ミドルタイプ)86,400円(税込)


 
京都市右京区西院清水町11-1 株式会社松原オート 075-311-5904




 

 

ヘッドライトのくすみキレイにコーティング施工致します!

 
ヘッドライトコーティング

樹脂レンズのヘッドライト、
国産車や輸入車問わず年数が経つと
表面劣化でくすむ事が多いです!


今回はアルファードを施工しました。










くすんでいます・・・











ヘッドライトの明るさにも影響しています。











ヘッドライト研磨→コーテンング施工後です!








反射板やレンズ内部に劣化がなければ
このように新品のように仕上がりました!



平成14年式トヨタアルファード
ヘッドライトコーティング施工料金 10,800円(税込)



当社ヘッドライトのコーティング(研磨作業含む)
施工受付ております!

お気軽にお問合せ下さい!



 
京都市右京区西院清水町11-1 株式会社松原オート 075-311-5904