昭和36年創業。京都の地で自動車の販売・整備をさせていただいております。

文字サイズ:

カテゴリー別

 

 

 

 

»
»
カテゴリー:パワーウィンドウASSY取替

スタッフブログ

BMW E87 118i 2005モデル




BMW E87 118i 2005モデル








輸入車の御入庫も増え色々な経験をさせて頂き感謝です。


BMWの弱点と言えばピンッとくる
バキュームポンプのオイル漏れとパワーウインドレギュレータの破損の修理です。








バキュームポンプオイル漏れの修理です。
ワイパー前のカウルを外し、
タペットカバーを外してバキュームポンプは見えるようになります。












コレがバキュームポンプです。










バルブトロニックのエンジンにはスロットルバルブが無い為、
インマニ負圧が発生しません。

ブレーキブースター負圧を確保する為に
カムシャフト後方にバキュームポンプが設置されています。











バキュームポンプとシリンダーヘッド当たり面のOリング交換











バキュームポンプ内部のOリング交換
このOリングが、硬化してオイル漏れを発生させます。











ついで、プラグスペーサのOリング交換










タペットカバーガスケットの交換をしました。












ボンネットエンブレムも交換












アフタ-









左リヤドアのガラスが上がりません。










点検するとレギュレーターが折損していました、
右が新品部品です。




 
京都市右京区西院清水町11-1 株式会社松原オート 075-311-5904

 

 

メルセデスベンツML320 パワーウィンドウASSY取替!


毎日、御新規様ありがとうございます




急に運転席パワーウィンドウが上がらなくなったと御新規様からのお問い合わせです!




パワーウィンドウレギュレーターを予想しておりましたがスイッチでした♪













しかも以前にスイッチがパネル内に落ち込んで、ガッチリ接着剤固定されておりました。

…そして経年疲労によりスイッチ部分が破損しスイッチングできなくなったようです。






お客様と打ち合わせし今回は社外品で対応致しました。






《お客様へ》
①緊急時はメールよりも電話でお願い致します!
②緊急の場合は入庫に限らず相談でも結構です!一度お気軽に御来店下さいませ。

相談料はいただいておりませんのでお客様と弊社スタッフと顔を合わせてお話しさせて頂けたら、
より不安が取り除けるかなって思っております♪

(初めての整備工場に自分の愛車を預けるのですから…)
先ずは電話&御来店を〜



 
W163 メルセデスベンツML320
パワーウィンドウスイッチASSY取替
京都市右京区西院清水町11-1 株式会社松原オート 075-311-5904