昭和36年創業。京都の地で自動車の販売・整備をさせていただいております。

文字サイズ:

 

 

 

 

»
»
カテゴリー:ATF交換

スタッフブログ

ATF/CVTFの交換

【ATF/CVTFの交換】

画像内容
ダイハツ ハイゼットカーゴ


ATF交換(オートマチックトランスミッションフルード)
オイルストレーナー交換(フィルター)
エンジンオイルだけでなくミッションオイルも定期交換を推奨致します。

ATミッションのオイルパンを外すとオイルストレーナー(フィルター)が出てきます。











このフィルターでオイル中の不純物をろ過するようになってます。
オイルパン側には磁石がついており鉄粉を吸着させるようになってます。






オイルは必ず劣化します!

劣化したオイルでは車の性能は必ず低下し、
燃費も維持出来なくなるばかりか故障の原因にもなります。


修理になる前に予防のための整備を
心掛けいただけたら幸いでございます。


 
輸入車 国産車 オイル交換受付中!
京都市右京区西院清水町11-1 株式会社松原オート 075-311-5904