昭和36年創業。京都の地で自動車の販売・整備をさせていただいております。

文字サイズ:
>
コーティング

PINERY(パイナリー)セラミックコーティング

 

 

「コーティングする作業」より、もっと重要なのは「確実な下地処理工程」です。

 

作業工程の中で、コーティング作業は全体の約8割終了後に行われます。ほぼ最終作業工程です。この時点で、

ボディーは、傷の除去 艶出研磨 洗浄脱脂 されたピュアな塗装面が完成されています。

もちろん素手で触ることなど許されません。

取り扱いのメーカーでは、コーティング材料の開発を行っていますが、コーテンングできる為の塗装面の下処理技術も

同時に開発しております。この技術を活かして、松原オートでは独自の下処理方法をとっています。

現在では、標準化しました純水処理も開発した技術の一つです。

完成したボディーの光沢は、ポリッシングの技術でほぼ決まります。丁寧に艶出研磨処理された車体は、経年しても

素晴らしい輝きを維持いたします。

 


※コーティング処理前の塗装面をいかにキレイにできるかが、性能を左右する要因の一つです。

 新車であっても艶出研磨処理はとても有効です。明らかに経年差は大きく現れます。

 

 

 

 

松原オートのコーティング素材はセラシャイン社の商品を使用しています。そのうえで、

下地処理及び施工・施工環境も含め、弊社独自の方法をとっております。

 

施工の理念

      毎回、今までの最高の施工状態を創り上げる。

 

施工頂きたいお客様

      車を大切に思われているお客様。 

 

ご遠慮頂きたい方

     コーティングを施工したからと、乗りっぱなしになる方。

     金額比較だけで施工を考えておられる方。

 

 

 

 

  パイナリー
ボディコーティング価格表 

 

 

 

 

 

 

セラシャイン + 当社の施工=PINERY・COATING

 

当社の施工

 

 

1.ご要望があれば、他のコーティング液での施工も実施いたします。

  どのような商品であっても、その効果を最大に引き出します。

(ただし、コーティング性能をもった商品に限ります。)

2.当社では、ディーラー様の下請けはほとんど行っておりませんが、ある輸入 

 車のトップセールス様の仕事は請けさせて頂いております。なぜなら、弊社の

 コーティングの良さをお客様に十分にお伝え下さっているからです。

 

 

 

 

 

 

Before
下処理前の状態です。
After
下処理後にパイナリーコーティングを施工。

   

 


 

 

 

 

 

 

パイナリーセラミックコーティング施工後のメンテナンス洗車のおすすめ

 

□メンテナンス洗車価格□(税込価格)

軽自動車2,160円      NBOXクラス 2,700円

乗用車 2,700円      大型乗用車   3,240円 

ワゴンクラス3,780円

 

松原オートではボディコーティング施工後の定期的な手洗い洗車メンテナンスをおすすめしております。メンテナンス洗車をして頂く事で

コーティングの撥水と艶が長くキレイに保つことが出来ます。

待ち時間30分ほどで手洗いで丁寧に仕上げていきます。

 

※汚れがひどい場合や鉄粉の除去は別途料金になります。

 

 

ご自身でこまめに洗車して頂くことが実は、一番のおすすめなのです!! 

 □洗車のポイント□

①カーシャンプーはシンプルなものをお選び下さい。

②洗車時は必要以上に塗面を擦ったりしないで下さい。

③洗車中はボディを乾燥させないためにこまめに水をかけて下さい。

④すすぎとふき上げをしっかりとおこなって下さい。
 

オーナー様ご自身で洗車時に便利なメンテナンスキット販売しておりますメンテナンスキット4,860円(税込価格)

(カーシャンプー・リンス・洗車用スポンジ・ふき上げ専用スポンジ)

 

 

 

パイナリーコーティング価格表こちら   電話でお問い合わせは       
075-311-5904 


  
メールでのお問い合フォーム

 

 

  

 

 

 

ページ上部へ