昭和36年創業。京都の地で自動車の販売・整備をさせていただいております。

文字サイズ:

ポルテ

 

不良個所のみを修理した一例です!

 

一般的には純正部品アクチュエーターASSYでの部品供給になります。

電動スライドドアリリースアクチュエーター交換の場合は36.000円(交換工賃含む)ほどの見積です。

 

今回は分解修理で

   ↓

 22.000円です。

松原オートでは全部の部品交換をしないで一部修理することが可能です。修理費用も抑えられます。

 

 

 

S様、修理ご依頼を頂き誠に有難う御座います。
今回は運転席からスイッチ操作で助手席の電動スライドドアを開閉出来る便利な機能が故障したとのご依頼です。
確認してみると電動スライドしようとはしているのですが、スライドドアのロックが上手く外れない状態で開閉しません。
電動機能を解除し、手動での開閉をしてみると重さを感じるものの、異常ではありません。
便利な機能が使えない事もあるが、いつか手動でもドアが開かなくなるのでは?と不安に思われていたので、今回の修理で大変喜んで頂きました。
S様本当に有難う御座いました!

 

 

 

  電動スライドとても便利です!送迎などでお使いの場合、特に喜ばれますそれでは、問題のドアを分解していきます。

 

 

 

 

 

それでは、問題のドアを分解していきます。ドアロックリリースアクチュエーターが機能していませんでした! 

 

 

 

 

 

アクチュエーターを外してみます。これがロックリリースアクチュエーターです。
通常の部品供給はアクチュエーター本体ごとのみとなりますが部品単体でも2万円弱するので今回は分解してみます。

 

 

 

 

 

これがアクチュエーター内部です。モーターも分解していきます。 

 

 

 

 

 

 

原因が判明しました。
これではモーターに通電出来ません!   軸部もかなりの磨耗が、見られます。

 

 

 

 

 

 ブラシ交換だけも考えていたのですが、その他の磨耗も見ていると今後の為に今回はモーターを交換させて頂きました。
部品を組み付け、スライドドアレール等に給油しドア自体の動きも、スムーズにして修理完了です。

 

トヨタポルテ スライドドアアクチュエーター分解修理

22.000円(税別)