昭和36年創業。京都の地で自動車の販売・整備をさせていただいております。

文字サイズ:
>
>
日産HR系エンジン

日産HR系エンジン

 

日産HR系エンジンについて…
走行距離がある程度(8万km〜)になればスパークプラグの交換をオススメします。
エンジンの構造上、インテークマニホールドやスロットルなどを外さないと点検できない様になっていて…一応ロングライフなスパークプラグがついておりますが8万km前後では消耗してきます。
交換をして同時に取り外したスロットルなどの部品を清掃しスロットル初期学習なんかを行えばビックリするくらい良く走りますよ!
ファンベルトも元々太く頑丈ですが5年前後ではヒビワレやスリップ音なんかも出ます。ベルトプーリーの状態も同時確認した方がイイです。ベアリングにガタつきもあります。
メーカー問わず整備させていただいている中で様々な御提案やアドバイスが出来ればと考えております。

 

 

   

カーボンなどで真っ黒です。バルブの隙間も見えません…

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗になりました!このままではアイドリング不安定になるので電子スロットルの初期学習が必要です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左新品イリジウム、右純正約10万キロ使用。    インテークマニホールドを外してからプラグ交換です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンベルトプーリー少しガタつき。新旧ファンベルトを確認。違いは一目瞭然!

 

 

 

 

 

 

 


 日産だけでなくファンベルト新品交換しても異音がする車種なんかもありますので関連部品のチェックも必要です!

 

 

 

 

もしお車の件で気になられている事がありましたら1度御連絡頂けると幸いで御座います…
TEL075-311-5904