ブログ

ABS修理

一覧に戻る

他府県よりABSランプ点灯にて複合修理。

フォルクスワーゲン1FイオスのABSランプ点灯修理です。

ディーラー様では交換40万超えとの事で相談をいただきました。

お車を拝見するなり愛情を注いでおられる車だろうと思い「ABS現物修理できる可能性が高いのでお預かりいたします」「ではお預けしますので宜しくお願いします」と直ぐに話が進みました。

フォルトコードと事例から先ずはABSユニットの分解修理に着手です。

単体での動作確認が終わり車両とドッキング…上手く作動しません…

どうも車両側にも問題があると判断し関連性の高い場所を配線図を見ながらチェック。

探っていると気になる数値があり、処置を試みると見事解消です。

これで通常通りブレーキフルードエア抜き交換とESP初期設定など終え完了となりました。

M様、通常よりかなりの時間をいただきまして申し訳ございませんでした。

御依頼いただき本当に有難うございます。

※ABSエラーに関してユニット本体の故障も多いですが関連する箇所の不具合も考えられます。(費用はディーラー様の1/2〜1/3ほど)

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ