ブログ

その他

一覧に戻る

日々勉強!

【 自動車保安基準 】のはなし

自動車には国が定めた保安基準がありますが、
毎年いくつも関係法令や保安基準の適否判定基準に改正があったりします。

年式によって保安基準も変更されていたりします。

平成17年12月31日までの製造の車は
ヘッドライトの灯火色が淡黄色でも良かったのですが
平成18年より白色のみと変わっています。

そして安全確保の為にも保安基準は勿論必要ですが
中には「ん?」もあります。

例えば車載の発煙筒。
メーカーから消費期限があるにも関わらず、保安基準上は「損傷し、
または湿気を吸収したため、性能が著しく低下した発煙筒は適合しない」と決められているだけです、
消費期限関係ないんです!

車検時に点火もせずに、どうやって判定するんでしょうね(笑)

当社は保安基準をクリアした上にお客様の事を考えた判定をし、
整備の提案をさせて頂き、より安心に乗って貰えるように努めさせていただきます。

日々勉強ですね!

 

 

 

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ