ブログ

修理・整備

一覧に戻る

FIAT500、警告ランプ点灯

 

 

Y様、弊社をご愛顧頂き誠に有難うございます。

警告ランプ点灯でご来店頂き、テスターにより診断の結果、

C121529,B101067,B102318コードを検出その結果からFIAT500あるあるですが、ストップランプスイッチの異常と診断、交換作業をへてご依頼事項を終えさせて頂きました。何時も有難うございます。

 

スイッチは助手席側なんです。

下からのぞき込むと

 

 

 

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・月定休

075-311-5904

お問い合わせ