ブログ

修理・整備

一覧に戻る

整備マークX

整備マークX

 

「出先で突然始動できなくなった!でも今日は動いたから急いで持ってきた。」お客様と一緒に5回は何事もなく始動、しかし6回目…プッシュスタートしても…動きません!

配線図確認してからスターターリレーまではバッテリー電圧あるしスターターか?ところで取り付け場所は何処かなと見たら????エキマニの裏…手も工具も届きませんので結局ジャッキアップでエンジン下からスターターをコンコンと叩いて始動です(汗)

リフトに移動しスターターを外すのに整備書を念の為確認すると…内装及びシート脱着?

エキマニ外すのにマフラーに付いているO2センサー外すのにカプラー外すのに内装とシートを外す…

トヨタさんそんな事せずに脱着しましたよ??

整備書通りに作業してたら時間かかります。

原因はスターター内部のブラシ摩耗でした!

GRX120マークX

 

         

 

 

         

 

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ