ブログ

修理・整備

一覧に戻る

整備AT積み替え

整備AT積み替え

 

 

トヨタZNM10アイシスの4速ATの変速不良とエンジンチェックランプ点灯でAT積み替え依頼です。

 

油温が上がると症状が出るらしいので先ずは走行テスト、データモニター、故障履歴の確認からです。

 

走行距離も10万キロを超えてATも弱ってきてるかも知れませんがATF油路を切り換える電磁弁(ソレノイド)の調子が気になります。

 

単体測定するとヤハリ基準値よりズレているので業者様にAT積み替える前提で部分修理しては?と連絡…

第一段階の作業としてソレノイド交換の依頼をいただき着工です。

 

 

 

 

    

 

     

 

 

 

 

無事に症状改善しました。しかし、ATF(ミッションフルード)も汚れがあったので今後、経過観察も必要かと思われます。

 

 

 

     

 

 

 

 

エンジンオイルだけでなくミッションフルードも定期交換推奨致します。(2?3万キロもしくは期間や油温)

 

 

    

 

   

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ