ブログ

修理・整備

一覧に戻る

3Cパサートヴァリアントのエンジン不調

T様いつもご利用いただき誠に有難うございます。

今回はエンジンチェックランプ点灯とアイドリングが不安定との事です。

症状から絞り込んでいき辿りつきました。

ブローバイガス循環を制御するPCVバルブのダイヤフラムが経年劣化を起こしておりました。フォルクスワーゲンやアウディのウィークポイントの一つです。いつもの輸入車用テスターが別のスタッフが使用中でしたので国産車で使用しているテスターでチェック&リセット。(輸入車で使用する事がなかったですが以外と使える?)

エンジンチェックランプ消灯しアイドリングから吹け上がりも元通りになりました。

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ