ブログ

ABS修理

一覧に戻る

VWパサートESP(ABS)ユニット不具合修理

警告灯が点灯しディーラーでお見積もりが40万超えとの事でご相談に来られました。

警告灯点灯とブレーキ(ストップ)ランプも操作に関係なく常時点灯でとても危険です。

フォルトコードを確認し複数故障も考えられますが先ずESPユニットを現物修理しての判断だとお伝えしました。

悩まれておられましたがご了承いただき着工です。

ESPユニット脱着し現物修理…結果は

ESPユニットのみで全ての不具合が解消されました。費用もおおよそ1/4ほどです。

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ