ブログ

修理・整備

一覧に戻る

SAAB始動不良!

当初は始動不良によりレッカー搬送の予定でしたが、始動出来たという事で自走で御来店頂きました。

御来店時には始動良好でお預かりし、その他作業と並行して点検させて頂きました。

 

その他の整備としてフロントブレーキパット交換に左フォグランプ、左ライセンス不灯修理とオイル交換の御依頼を頂きました。

 

左フォグランプ、左ライセンスランプ共に電球切れで電球交換致しました。

右ライセンス球も点検した所フィラメントの焼けで球の内部が煤け始めていましたので同時交換させて頂きました。

左ライセンス球は点検時に気付いたのですが、規格外の電球が入っていましたので正規規格の電球で交換致しました。オイルフィルター交換

エンジンオイルの汚れ具合

上…使用中のパット

下…新品のパット

パット残量は薄い部分では1mmもない状態。ディスクローターの摩耗もあり交換が望ましいのですがローターが長期入荷しないようなのでO様にご相談し今回パットのみの交換となりました。

始動不良の症状はその後は起きませんでしたが、突然に起きた症状としてSAABには少なくは無い症状ですが予防整備をするにも費用との兼ね合いがある為、一度経過観察としてお乗り頂く事となりました。

 

少し部品入荷が難しくなって来ている車両の為、少し不安もありますが、あらゆるネットワークを活用しご期待に沿えるよう鋭意努力してまいります。

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ