ブログ

ABS修理

一覧に戻る

カブリオレ幌が開かないからABS修理しました。

せっかくのカブリオレ(幌型)なのに開かないし車検が近づきメーター警告灯も点灯するのでと大阪より御来店いただいたH様。

ブレーキ系統、左前ABSセンサーの不良と故障コードが入っておりメーター警告灯を点灯させているようです。

ABSセンサー単体で診ると問題なさそうなのでボッシュ製ABSユニット内部と推測。

ABSセンサー不良と出れば車両の走行状態がわからなくて幌を開閉させないようです。

(本来走行中に幌を可動させると危険な為、作動させない条件に入ります。今回は車速が検知出来ないので車両が走行中なのか停車中なのか判断出来なくなっております。したがって幌を停止させていると推測しました。)

お客様に上記内容を伝えると、

『なるほど納得です!実は他店で持ち込んだら幌の部品交換をすすめられて結局替えたんですけど直らなかったんです…十数万が無駄でした…』

ABS修理と車検の御依頼をいただき昨日納車完了となりました。

納車後、電話にて幌開閉の確認をしたところ『全く問題なく動きます!』との返答をいただきました。

出逢いに感謝

アウディ/A4カブリオレ

GH-8HBDV

ABSユニット現物修理が可能な場合は交換の約半値ほどです

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ