ブログ

修理・整備

一覧に戻る

ランドクルーザー100系 始動不能

走行中にエンスト、再始動不能になりレッカー搬送で100系ランドクルーザーの受け入れです。緊急入庫の為、受け入れ後から着工までお時間をいただく事になってしまいました。

後付けセキュリティシステムも相まって診断に若干迷いが生じましたが車両の基本点検を行う事でおおよそ絞り込みができました。

イグニッション電源回路…OK

エンジンオイル…OK

燃圧…OK

タイミングベルト…OK

点火…NG

燃料噴射…NG

上記結果と配線図を確認しオシロスコープ(車の心電図)にて始動時に関係するクランクポジションセンサー波形を診ると…もしやと思いセンサー抵抗値を点検…↓

測定結果1.99メガΩ。基準値を大幅に外れておりますので今回症状に関係している可能性大です。

こちら新品2.15キロΩ。もちろんですが基準値内です。

後付けセキュリティシステムの影響も拭えない為、複数の故障が考えられる事をお客様に説明しクランクポジションセンサー交換。

イグニッションを回した瞬間…V8エンジンが息を吹き返しました♩

今後、修理の必要な箇所もアドバイスさせていただき無事に納車となりました。

N様、お待たせしました!

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ