ブログ

修理・整備

一覧に戻る

メルセデスベンツ C200 始動不能

M様のC200が始動不能になり、緊急搬送されてきました。

イグニッションキーを回すと、ONの状態になりメーター表示等反応有りますが、スターターが無反応です。

電子制御式イグニッションスイッチシステムのステアリングロックユニットに異常がありユニットが反応していないようなので現車確認です。

ステアリングを外しコラムレバーユニットを外してシャフトを抜き出します。

シャフトに組み込まれた、このロックユニットが反応していない事が原因でした。

ロックユニットを交換後にリモコンキーを全数登録します。始動確認後に入力された異常コードを削除して無事完了です。

M様、当社をご贔屓下さり誠に有難うございます。

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ