ブログ

修理・整備

一覧に戻る

作業ミス?走行時の異音判定

アウディA4アバント…走行時のダンピングで気になる音があり、当社で以前掲載させていただいたコントロールアームのブッシュ劣化等が気になるとの事で御来店。

同乗させていただき音の確認です。(※お客様が仰っている異音を間違わぬ様、必ず同乗させていただいております)

ロードテストを終えリフトアップし各ブッシュの劣化度合いを確認しましたが発生源がブッシュとは言い難いです…

社外ショックアブソーバーの車高調整式に交換されておりますが、どうもRショックアブソーバー本体が気になりお客様へお伝えしました。

「交換から数年経過しているので同じ商品(新品)を用意しますので交換してください。」と御依頼いただきました。

後日お客様に部品を御用意いただき再入庫。

そして分解途中に、ある事に気付きました…

アブソーバーをアッパーマウントに留めるナットが手締め状態でした。恐らく人為ミスと推測できます。

原因と思われるナットとはセルフロックナットという締め込むと簡単には緩まない仕組みになっております。

ナット締め付け不良が異音原因の可能性が大きい事をK様に連絡したところ「そうでしたか!でも作業続行し新品パーツに交換してください。」

部品は減衰力30段階調整式のアブソーバーで、御希望のレベル10に調整させて頂いております。

車高調整部分は今回は触らず、入庫時の状態です。

再度ロードテストを行い無事納車となりました。後日、術後経過の確認をさせていただきましたところ問題ないとの事です。

K様、御依頼いただき有難うございました。

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ