ブログ

修理・整備

一覧に戻る

FIAT500 ミッションオイル漏れ

 

オイル漏れがしているという事で状況を確認すると、左ライブシャフトのサイドシールからミッションオイルが漏れていました。更によく見るとドライブシャフトが少し抜けています

一旦は、はめ込んでみましたが嵌合が甘く少しの力で抜けてしまいます。

ドライブシャフトを外し更に原因を追究。左右差等の確認をした上で原因はデファレンシャルのサイドギヤしか考えられない。デファレンシャルを外すことに。

デファレンシャルを外しサイドギヤを取り出すと

何だかサイドギヤの歯車がきれいにすり減っているような、ピニオンギヤもやはり同じように、これではサイドギアがスラスト方向に逃げてしまいます。結果ドライブシャフトが抜けてしまっていたようです。

デファレンシャルASSYをリサイクルパーツにて対応し作業は完了しましたが、ここに至るまでは油膜切れの状態である程度の距離を走る必要があります。やはりオイルや水漏れは大きなダメージに繋がる場合がありますので日常の点検が必要ですね。

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ