ブログ

修理・整備

一覧に戻る

フィアット500 デュアロジック修理

デュアロジックシフト不良の修理でご入庫のT様有難う御座いました。

今回はデュアロジック単体での修理でクラッチのオーバーホール等の作業は無いのでミッションは降ろさず進めます。

非常に狭いスペースでの作業になりますので慎重にデュアロジック本体を外します。

外したデュアロジック本体とオイルポンプ、タンクです。

デュアロジックを修理した後はテスターにてキャリブレーションが必要です

T様、ご入庫有難う御座いました。

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ