ブログ

修理・整備

一覧に戻る

クラッチオーバーホールキャンター4トン

クラッチオーバーホールキャンター4トン

 

4トン車のクラッチオーバーホールで入庫のキャンターです。

 

クラッチカバー、クラッチディスク、パイロットベアリング、スラストベアリング等の交換予定で分解して見ると・・・

 

フライホイールにクラック(亀裂)がありました。

 

 

 フライホイールとは、エンジンクランクに取り付けてあり、クラックディスクはココに押し付けられて動力をミッションに伝えます。

 

つまり半クラとは、このフライホイールとクラッチカバーの間でクラッチディスクを滑らせる事になります!

 

4トン車なら、かなりの摩擦と熱量でしょうね!

 

いたるところに、クラックが合ったため、お客様に説明し追加交換させて頂きました!

 

再使用すれば間違いなくディスクは早く減ってしまいますからね。

 

  

 

  

 

  

 

 

 

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ