ブログ

修理・整備

一覧に戻る

ただ交換するだけではいけないと思います

N様、「スライドドアを開けたら取手が戻りません…」と緊急連絡です。

調べてみると同一車両でよく発生する症状のようです。一先ず部品を取り寄せ翌日交換させていただきました。

部品番号が変わっていれば対策部品になっている事がありますが今回は該当せず。

交換時に見比べ折れた樹脂部分が原因なのはわかります。

左スライド側は電動で今回折れたのは右スライド側の手動開閉となります。

スライドドアの開閉する際の摺動部ベアリングの滑りが悪ければ当然開閉時の抵抗となり樹脂部品である取手にも影響は少なからずあると考えます。

取手交換とあわせてスライドドア摺動部の給油はしておかなくてはいけません。

ただ交換するだけでなく良く考え処置する事で寿命が伸ばせるかもしれません。

N様、ご利用いただき誠に有難うございました。

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ