ブログ

修理・整備

一覧に戻る

ご新規FIAT500オーナー様よりご依頼

 

治せる!物は治しましょう。保険修理なら交換が当たり前の状況ですが、

お客様から相談を受けた結果、治しての対応となりました。

 

但し、この場合はお客様との疎通が難しいです。

今回のケースはバンパーの変形も殆ど跡を残すことなく終わりましたが実際にはやってみないと、仕上り程度が明確に出来ない為、交換を勧める事が一般的です。お客様の深いご理解の元での作業でしたが仕上りは交換した場合とほぼ変わらない状態に仕上がりました。
損傷度合や経過時間によっても仕上り状態は違ってきますね。

 

 

バンパー外すと中までこの状態

(お客様はご存じ無かったです。)

 

 

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・月定休

075-311-5904

お問い合わせ