ブログ

修理・整備

一覧に戻る

ドア閉まってるのに半ドア警告なFIAT500

良くある症状ですのでFIATオーナー様は要チェックです。

半ドア警告灯が点灯、リアゲートスイッチが作動しない、ライセンスランプが点かない、リアウォッシャーが出ない、リアワイパーが動かない等々…

今回は【BOOT OPEN】リアゲートが開いてますというサインが出ております

車両からリアゲートに配線されておりますがコチラ(下記画像の電線)がゲート開閉を繰り返すうちに断線します。

素材の問題もしくは配線の角度や取り付け方に問題があるのでしょうか?

とにかく良く断線しますので部分的に長さに余裕をもたして配線し直します。

純正と同じ作業はせず少し工夫する事で以前より耐久性が上がったりする事もございます。

N様、いつも有難う御座います!

一覧に戻る

京都でお車の修理・整備・コーティング・鈑金塗装・車検を依頼するなら松原オートへ

お問い合わせ

〒615-0052 京都市右京区西院清水町11-1

営業時間:午前9時~午後6時 日・祝定休

075-311-5904

お問い合わせ